2018年09月16日

季節やな 運動会とか体育大会が

9月15日、日曜日は競馬の日なんですか?
それはどうでもいいのですけどね。
走るというキーワードだけは合ってます。

福井県では、国民体育大会の水泳競技も行われています。
少年A、4X200mリレーでは3位と健闘しています。
水泳王国と言われる県は何県かありますが、
兵庫は陸上と水泳が王国といわれています。

それはさておき
野の池中学校で孫娘の体育大会を観戦してきました。
わが家の近くには二見中学校がありますがパス。
明姫幹線道路を西明石に向かって走ていると、
江井ヶ島中学校でも賑やかに体育大会が行われていました。



中学校では体育大会というのですね。
そう言えば、走ってばかりの競争大会でした。
綱引き、むかで競争などはあってもイメージは走る大会。
小学生の運動会は、可愛くて微笑ましい感じがします。
昨年までは孫で姉・弟のいる鳥羽小学校へ見に行ってました。


中学校では、父母も観戦してるのかなぁ・・
いました、曇りで蒸し暑い中でも大勢の父母が立ち見で。
運動会、体育会を見ると季節を感じて、一歩前に進めそうです。

しかし、9月中旬だというのに30度の気温です。
湿気も多くて最低気温も下がっていません。
亜熱帯の国はこんなのだろう。
いややな。



野の池中学校では、昔子供達がお世話になった先生がおられます。
ばったりと会ってしまい話し込んでしまいました。
そこへ、25年間も会っていない大人になった息子が来ました。
いやぁ、先生は子供のことをよく覚えてくれていました。
お互いに覚えてる関係って素晴らしいものですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by たそがれの太陽 at 12:26│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。