2017年02月27日

笑い話のような出来事でした



ちょっと痛い話題です。
昨日、大きなスーパーの寿司を買いました。
レジを済ませてマイバッグに移そうとした時に
寿司を落としそうになって、咄嗟に受け止めました。

プラスチック容器の底辺部分で指を切りました。
ありえない事ですが、実際に起きてしまいました。
テストして、指に当てて斜めに引っ張るとやはり切れますね。

だいたいパッケージにはラップがかけてありますが、
大きなスーパーではプラスチックの透明蓋が被っているだけでした。
切れたのはそれが原因なのですね。

他の和菓子など商品はラップのお陰で危険は回避されています。
う~ん、持ち帰りの弁当や寿司には、
大概ラップが掛かっていませんでしたかねぇ。
次回は別の大きなスーパーで注意してみておきます。

チクリと痛い指を見ながら食べたネタは美味しかったですけどね拍手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by たそがれの太陽 at 16:30│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。