2014年10月10日

貸し農園を探し回って数日



家庭菜園は趣味のひとつです。




30年間野菜を作らせてもらった地主さんから
契約解除の申し出がありました。
明石農協斡旋ではとても安い値段で借りています。
今から玉ねぎや絹さやえんどう豆等を栽培する季節です。

えらいこっちゃ!
次回の畑を探さないと手遅れになるとあせるばかり。
二見町の知り合いにも手伝っていただいて
畑の貸主を探しましたが全然ありません。

で、毎日あっちこっちを探しています。
今朝、農協の斡旋を受けようと思い連絡してみました。
午前中は、担当者と車で回りました。
しかし帯に短し、たすきに長し、、、

水路とか家からの距離も考えないといけません。
なかなか決めかねます。

★何度も現地へ足を運び、
何とか我慢できる畑がありました。
しかし、草が生えて放置状態の畑では、すぐに作物が育ちません。
農協さんに除草をしてもらって整地を確認してから
契約しようと考えています。

好きな趣味はいくらでもありますが、
レベルの高い野菜作りは辞められません。



こんな時に「てんこもり」読者からの
愛の手が欲しいものです。


農協さんは片手間だから真剣味にかけるねワーイ   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by たそがれの太陽 at 15:30Comments(0)